rapture

2013 AUTUMN WINTER

RAPTURE (魅惑、歓喜、狂喜)
今回はビート感のある服を作りたかった。
僕にとって魅惑的なのは音楽。
高揚するフレーズ、リズム、でもメロディアスに。
色には活動的や情熱的な意味を持つ赤を多用。
様々な生地の柄も僕にとってはリズム。ビート。
2重織りの生地はダウンビートとバックビート。
そんなRAPTUREなCOLLECTIONです。