fether to snow

2015 AUTUMN WINTER

映像作家・写真家のGregory Colbert(グレゴリー・コルベール)の作品を着想としたコレクション。
生地の凹凸感、ジャガード織り、ニットの編み地などで
光と影、砂漠や鳥の羽、乾いた質感 といった作品の中の空気感を表現。
アッシュホワイト・ブラウンベージュ・ブラックをキーカラーとしている。
グレゴリー・コルベール(Gregory Colbert, 1960年4月19日 – )
カナダ・トロント出身の映像作家・写真家。
ノマディック美術館(The Nomadic Museum)の写真・映像作品展Ashes and Snowのアーティストとして知られている。
グレゴリー・コルベールの活動は、パリで社会問題を題材にしたドキュメンタリー映画の制作から始まる。
その後映画制 作から芸術写真へと転向し、1992年には初の個展をスイスのエリゼ美術館で行い、
その後の約10年は作品をいっさい発表せずに、世界各国約40カ国以上 訪れ、人間と動物の交流を描いた作品を撮影。